東広島駅前のカフェで、神戸のコーヒー。 【2018年05月 広島県東広島市】
2018.07.20 Friday 00:00

東広島駅前にある某カフェにて。

食後に、ランチセットのコーヒーを楽しむ。

東広島市で唯一、神戸の某有名コーヒー店のコーヒーを使用しているという。


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 広島県東広島市 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【編集長のつぶやき vol.580】 まちなかの「空き地」に新たな息吹を吹き込むのは、都市農園がビジネスホテルか。
2018.07.19 Thursday 00:00

2018.07.19

先週、このサイトでは、人口が減少し、空き店舗や空き地が増えれば、逆に1人あたり・1店舗あたりの「空間」がまち全体で拡大する、という前提で中心市街地の空洞化問題を考えると、これまでとは違った見方が出てくるような気がする、というお話しをしました。

 

今回は、前回の予告どおり、もう少し具体例に近いお話しです。

 

この系統の話題としては、有名なところでは、アメリカ・デトロイトの例を耳にしたことがある人もいるでしょう。

デトロイトの人口減少・空き家・空き地の増加は、市が財政破綻するくらいですから、相当に深刻です。

 

その同市では近年、市街地内の空き地を「都市農園」に転換する動きが注目されており、一定の「成果」を挙げてきました(詳細は、人口減少下のデトロイトにおける 都市農業の発展とその課題(二村太郎)などを要参照)。

 

もちろん、都市農園への転換は、同市の都市問題全体をカバーできるほどのボリュームではありません。

成果は限定的とも言えるでしょう。

 

しかし、この発想や方向性自体は、日本でも応用できるはず。

例えば、住宅街の空き地が、家庭菜園や都市農園に変わったとしたらどうでしょうか。

人口が減少し、人口密度も低下しているワケですから、問題自体が解決するワケではありませんが、草ぼうぼうの空き地や廃墟に比べれば、少なくとも「景観」としては悪くないでしょう。

 

また、その家庭菜園や都市農園がもたらす「収穫」が、「市街地に残った住民」に様々なカタチで還元される可能性もあります。

考えようによっては、市街地全体でちょっとした里山化?が進むかも知れません。

 

ただ、空洞化する市街地の空き地の活用法という点では、そのカタチを家庭菜園や都市農園に限定しない方がよいと思います。

 

例えば、日本の本州に存在する、5〜10万人前後の複数の某地方都市。

これらのまちでは既に、中心市街地はシャッター通りを通り越し、空き地通りと化しています。

 

実は近年、これら某地方都市の「まちなか」に、ロードサイド型の宿泊特化型ホテルが相次いで立地しました。

「まちなか」であるにもかかわらず、比較的広い平面駐車場を確保できたからです。

 

建ったのはホテルですから、定住人口が増えるワケではありませんが、これらのホテルには連日、100〜200人規模の宿泊客が宿泊することになりますよね。

 

当然、宿泊特化型のホテルですから、朝食はホテル内で提供するにしても、宿泊客の多くは、昼食と夕食を「まちなか」で取ることになります。

 

中には、近隣の飲食店と提携し、夕食の「出前」をセットにした宿泊プランを販売するホテルも登場しました。

 

もちろん、こうしたホテルからの波及効果があるからと言って、まちなかの商店街が全盛期レベルまで「復活」するとは思えません。

 

しかし、これらのホテルは、中心市街地が空き地だらけの状態でなければ、果たして出店していたでしょうか。

増して、郊外の幹線道路など、ロードサイドを中心に出店を続けてきたホテルチェーンであればなおさらです。

 

今回は、デトロイトと日本の本州にある某地方都市を例に挙げましたが、実は日本には、その双方と共通する性格をもった事例も存在します。

 

次回はその事例についてお話ししたいと思います。

 

ニュース投稿やご質問・ご相談はこちら

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 編集長のつぶやき | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
普通の住宅街?が広がる東北新幹線「白石蔵王」駅前。 【2016年08月 宮城県白石市】
2018.07.18 Wednesday 00:00

東北新幹線「白石蔵王」駅正面の景観。

いきなり普通の住宅街?が広がる。

白石蔵王から仙台までは、1駅・約13分。

仙台市内の「郊外」よりも近いかも知れない。

 

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 宮城県白石市 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【編集長のつぶやき vol.579】 人口が減少し、人口密度が低下するということは、逆に「1人あたりの空間」が増えるということ?
2018.07.17 Tuesday 00:00

2018.07.17

先週、このサイトでは、場所によっては、人口減少で空き家や空き地が増えた、言わばスカスカの市街地が「必ずしも悪い状態ではない」場合だってあり得る、というお話しをしました。

 

誤解の無いように言っておきますが、空き家や空き地だらけのスカスカの市街地がすべからく「良い」としているワケではありません。

とくに「空き家」については、防犯・安全などの点を考えたら、居住者不在・所有者不明の状態が「良い状態」とは決して言えないでしょう。

 

ただ、問題は「空き地」についてです。

もちろん、所有者不明で管理が行き届かず、草ぼうぼうのままの空き地が放置されていること自体は、よろしい状態とは言えません。

 

では、その空き地が、ほぼ更地のまま、駐車場や公園になったとしたらどうでしょうか?

確かに、「お店」が隙間なくびっしりと並んでいる商店街で、空き店舗が解体され、駐車場だらけになってしまったら、見た目にも寂しいし、一続きの「商店街」としての求心力も損なわれるでしょう。

 

しかし、中心市街地の商店街が衰退した要因のひとつに、「駐車場の不足」が挙げられていたはず。

見た目はさておき、そして賃料の問題はさておき、駐車場が増えること自体、店舗にとって、必ずしも悪いことではないですよね。

 

また、空き地を駐車場ではなく、ほぼ更地のまま公園や広場として活用することで、思わぬ波及効果?を生んでいる事例もあったりします。

 

あと、空き地という「更地」が増えることで、位置や向きによっては、残された建物の日照・採光や風通しが向上する場合もあり、場合によっては、隣接する建物が無くなることで、それまで見えなかった「壁」が顔を出し、そこに看板を掲出したりすることも可能になるなど、空き地の増加は、必ずしもマイナスなことだけではありません。

 

要は(所有権などの問題はひとまず置くとして)、空き地をどう利活用するのか?です。

 

そもそも、中心市街地の「空洞化問題」が語られる際、適正な人口密度や建物密度はどのくらいなのか?という、一種の「基準」に関する議論が欠落していたのではないでしょうか?

 

当該中心市街地での人口の減少・人口密度の低下は、裏を返せば、(やはり、所有権などの問題はひとまず置くとして)1人あたり・1店舗あたりの「空間」は拡大するはず。

 

逆を言えば、1人あたり・1店舗あたりの「空間」がまち全体で拡大する、という前提で中心市街地の空洞化問題を考えると、これまでとは違った見方が出てくるような気がします。

 

次回は、もう少し具体例に近いお話しをしたいと思います。

 

ニュース投稿やご質問・ご相談はこちら

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 編集長のつぶやき | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
鳥取空港の「某有名珈琲店」で、モーニング。 【2018年05月 鳥取県鳥取市】
2018.07.13 Friday 00:00

某有名?珈琲店の鳥取空港店にて。

朝食・・・という時間帯では無かったが、小腹が空いていたので、ギリギリ販売時間内だったことあり、モーニングを注文。


噂の?コーヒーもさることながら、厚切りのサンドが思いのほか美味かった。


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 鳥取県鳥取市 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/441 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
  • ハッピードリンクショップ??? 【2015年07月 山梨県都留市】
    haru (04/16)
  • 長野には立派な「地下鉄」がある?長野電鉄「長野」駅にて。 【2014年05月 長野県長野市】
    test (04/16)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    まちおこし編集長 (07/22)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    yoshitomitakada (07/22)
  • 秋田杉で出来た、JR秋田駅前のバス停。 【2014年08月 秋田県秋田市】
    taic02 (08/28)
  • シビコ別館。ここにも昭和の栄華が。 【2010年12月 愛知県岡崎市】
    tt0138 (07/19)
  • 特急あずさの車内販売で、スジャータのアイスクリーム。 【2010年7月 特急あずさ車内】
    太郎 (09/23)
  • 【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 2012年9月オープン。宮崎のマチナカに登場した隅研吾作品「ガーデンテラス宮崎 ホテル&リゾート」。 宮崎県宮崎市
    ふちがみかなこ (09/16)
  • 少しだけ、ホッとする並木道。 【2013年5月 茨城県つくば市】
    ダージリン紅茶通販のティチャイ (08/11)
  • この一画も再開発で変わる?福山駅前の一画。 【2009年12月 広島県福山市】
    紅茶通販茶専科ティチャイチャイ (06/07)
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
スポンサーサイト
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM