【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 佐賀の「まちなか」で、語るべき歴史を紡ぎ続けた「旅館あけぼの」。絵画と写真でそのストーリーを堪能。 佐賀県佐賀市
2017.04.07 Friday 00:00

【PR記事 2017.04.07 一度は泊まってみたい宿】
佐賀の「まちなか」で、語るべき歴史を紡ぎ続けた「旅館あけぼの」。絵画と写真でそのストーリーを堪能。 佐賀県佐賀市



 

ニッポンを象徴する宿泊施設「旅館」。

しかし、スポットライトが当たる旅館の多くは、温泉街や景勝地などに立地する「観光地」の旅館だ。

京都や金沢など、まち全体が観光地と認識されているような一部の都市を除き、言わば「普通のまちなか」で存在感を示している旅館は、思いのほか少ないのである。

 

ニッポンの「普通のまちなか」では、宴会場や結婚式場などを完備したシティホテルにしろ、宿泊特化型のビジネスホテルにしろ、今や旅館ではなく、「ホテル」という業態に属する宿泊施設が主役だ。

 

もちろん「普通のまちなか」にあって、旅館のテイストを残しつつホテルに「鞍替え」した宿や、ホテルでありながら旅館の要素を大きく取り入れた宿も存在するし、伝統的な「駅前旅館」だって消滅したワケではない。

 

しかしそれでも、「普通のまちなか」で際立った存在感を示している旅館は、どのまちにも必ずあるというワケではなく、故に興味惹かれるのである。

 

 

佐賀市の中心部、百貨店などが並ぶ目抜き通りからほんの一歩入った場所にある、旅館あけぼのは、そんな興味惹かれる宿のひとつ。

 

この佐賀というまち、まちなかに歴史的・文化的資源が決して無いワケではないが、観光地という点では、どうしても地味な印象が強い。

基本的には「普通のまちなか」なのである。

 

そんな佐賀のまちなかにあって、この宿には、語るべき歴史というか、唯一無二の「物語」が存在した。

 

公式HPによれば、創業は1889年。

1910年には、明治期日本絵画のロマン主義的傾向を代表する画家・青木繁の画会が開催され、これがある種の「歴史的出来事」となっている。

 

戦後も、歴代の横綱や大物俳優などが投宿。

1989年には、人間国宝・柳家小さん師匠・桂三木助師匠などを招き、創業100年記念寄席を開催した。

 

建物についても、著名建築家による新館やリニューアルなど、語るべき「歴史」が息づいている。

 

また、同旅館の先代社長は、写真家としても知られており、ライフワークとして撮り続けてきた有明海の写真は60万枚にも及ぶ。

写真集も発表しているほか、作品の一部は同旅館のロビーにも展示しているという。
 

客室や料理については、ここではあえて触れないが、その全てを上記の「ストーリーありき」で体験できるとすれば、間違いなく唯一無二の宿泊体験となるはずだ。

 

「普通のまちなかにある旅館」というカテゴリーの中では、やはり一度は泊まってみたい宿である。


詳細・予約は
旅館あけぼの

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 佐賀県 泊まってみたい宿 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 全国でも珍しい、海水をろ過した温浴施設がある「網元の宿 汐湯凪の音」。26種類の小皿が並ぶ朝食は圧巻。 佐賀県唐津市
2014.10.06 Monday 09:55

【PR記事 2016.11.06 一度は泊まってみたい宿】
全国でも珍しい、海水をろ過した温浴施設がある「網元の宿 汐湯凪の音」。26種類の小皿が並ぶ朝食は圧巻。 佐賀県唐津市

 

この国の漁村には、比較的近代まで「網元(あみもと)」と呼ばれる、一種の支配階級が存在していた。
かつて多くの漁師は、「網子(あみこ)」と呼ばれ、網元の下で漁業労働者として漁に出ていたとされている。

もっとも、網元と網子の関係は必ずしも一様ではなく、すべからく「封建的な上下関係」だったわけではないらしい。
しかしそれでも、漁村独特の社会を象徴するような「網元」という響きには、なぜか妙に惹かれたりするのである。

戦後、かつての「網元制度」は、形のうえでは姿を消した。
しかしこの国には現在でも、「農家民宿」や「漁師宿」などと並び、「網元の宿」というものが、思いのほか多く存在している。


 

こうした中、2014年7月2日、唐津市・虹の松原に網元の宿 汐湯凪の音(しおゆなぎのと)が新たにオープンした。

同館の特徴は、海水を汲みあげ、ろ過して沸かした珍しい温浴施設「汐湯」だと言う。
汐湯は、なめらかな湯で湯冷めしにくく、アトピーや皮膚炎にも効果があるとされている。

夕食には、料亭で修業し、和食料理の世界一筋の料理長が「渾身の和会席」を提供するという。

しかし、それ以上に圧巻なのは「朝食」である。
小さな器に盛られた26種類の料理は、殆どアートの世界だ。

なお、同館を運営するのは、東京と大阪に本社を構え、ホテルやレストランなどを展開する企業。

同社と網元との関係は不明だが、網元の世界観をどこまで再現?しているのか、確かめる意味でも、一度は泊まってみたい宿である。


詳細・予約は
網元の宿 汐湯凪の音

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

| まちおこし編集長 | 佐賀県 泊まってみたい宿 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 「日がな一日、美術全集でも眺めましょうか」。そんな「語り」がわざとらしくない、ハミルトン宇礼志野。 佐賀県嬉野市
2012.11.09 Friday 03:45

【PR記事 2016.11.06 一度は泊まってみたい宿】
「日がな一日、美術全集でも眺めましょうか」。そんな「語り」がわざとらしくない、ハミルトン宇礼志野。 佐賀県嬉野市



宿泊予約サイトを見ていると、コンセプト(のようなもの)やストーリー(のようなもの)だけで「ほぉ〜」と感心する宿には、滅多にお目にかかれない。

確かに、優れた設備やサービスを売りにしている宿は無数にあるのだが、残念ながら、その多くは「語り」の部分が弱いのである。

そんな中、一見すると「ありきたりな表現」っぽいのだが、割と上手く「語り」を入れている宿を発見した。

佐賀・嬉野温泉のハミルトン宇礼志野である。

外観・内装とも、ヨーロッパの古き良きプチホテル風・・・といったところなのだが、とくに「○○風」を強調するでもなく、それでいて、巨大リゾートホテルとは一線を画す「凛とした」姿勢。

他の宿ではやや気取った感じがして鼻につく「ライブラリー」の存在も、ここでは素直に「日本陶磁体系」や「日本の随筆全100巻」などを手に取り、部屋でゆっくり読んでみたい、と思わせてしまう雰囲気を醸し出している。

 

暖かく懐かしい心に優しいホテル、何度でも足を運んでもらえるような温もりに満ちたホテル、という、なんとも「ありきたりな表現」。

それでも、この宿に関しては、そのありきたりなコトバを素直に受け入れてみようか、と思えてしまう「何か」を感じた。


詳細・予約は

ハミルトン宇礼志野

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
| まちおこし編集長 | 佐賀県 泊まってみたい宿 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
  • ハッピードリンクショップ??? 【2015年07月 山梨県都留市】
    haru (04/16)
  • 長野には立派な「地下鉄」がある?長野電鉄「長野」駅にて。 【2014年05月 長野県長野市】
    test (04/16)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    まちおこし編集長 (07/22)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    yoshitomitakada (07/22)
  • 秋田杉で出来た、JR秋田駅前のバス停。 【2014年08月 秋田県秋田市】
    taic02 (08/28)
  • シビコ別館。ここにも昭和の栄華が。 【2010年12月 愛知県岡崎市】
    tt0138 (07/19)
  • 特急あずさの車内販売で、スジャータのアイスクリーム。 【2010年7月 特急あずさ車内】
    太郎 (09/23)
  • 【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 2012年9月オープン。宮崎のマチナカに登場した隅研吾作品「ガーデンテラス宮崎 ホテル&リゾート」。 宮崎県宮崎市
    ふちがみかなこ (09/16)
  • 少しだけ、ホッとする並木道。 【2013年5月 茨城県つくば市】
    ダージリン紅茶通販のティチャイ (08/11)
  • この一画も再開発で変わる?福山駅前の一画。 【2009年12月 広島県福山市】
    紅茶通販茶専科ティチャイチャイ (06/07)
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
スポンサーサイト
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM