【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 橋を渡ったその先に「ニッポンの南欧」がある?リゾートホテル「やすらぎの伊王島」。 長崎県長崎市。
2014.04.28 Monday 08:10

【PR記事 2016.11.06 一度は泊まってみたい宿】
橋を渡ったその先に「ニッポンの南欧」がある?リゾートホテル「やすらぎ伊王島」。 長崎県長崎市

 


久々に、「写真を見ただけで行ってみたくなった宿」を発見してしまった。
場所は長崎市伊王島。
島内の1,000屬良瀉呂帽がる「
やすらぎ伊王島」がそれである。

この伊王島というところ、「島」には違いないのだが、九州本土とは橋で繋がっていて、複雑に入り組んだ長崎湾全体を望む「半島」のような場所。

さて、その「行ってみたくなった写真」とは、実は宿そのものの写真ではなく、まずは島へ渡る「橋」の写真なのである。。。

島全体がこのホテルの敷地・・・という訳ではないのだが、未知なる世界?というか、非日常へのゲートウェイのように見えた。

もちろん、この国には同様の景観は他にも無いわけではない。
しかし、なぜだかこの写真には強く引き込まれた。


 

橋を渡ったその先のホテルの敷地には、真っ白い壁に赤茶色の屋根が印象的な「家並み」が広がる。

とんがった屋根が特徴の本館風の建物の周りに、コテージ風の「一軒家」が並ぶ景観は、あたかも「南欧の小さな街」を模したかのよう。。。

なお、島内にはコスタ・デル・ソルと称する?白い砂浜の海水浴場があり、島全体で「南欧」を演出しているようにも思えた。

敷地内には、リゾートホテルらしく、テニスコートなどがあるほか、割と日本風?な露天風呂を備えた天然温泉などがあったりもする。

そして客室は、天井の高いコテージや洋室のほか、外観に似合わず、しっかり和室もある(笑)。

しかし、どうせ泊まるなら「南欧」風の部屋で、橋を渡った先の「海外」を楽しみたいと思ったりもした。


詳細・予約は
やすらぎ伊王島

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

| まちおこし編集長 | 長崎県 泊まってみたい宿 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
  • 「分断」でスイッチバックになった松浦鉄道の伊万里駅。 【2018年12月 佐賀県伊万里市】
    nnr (08/30)
  • 座れる座席。赤はセーフ、緑はアウト? 【2019年05月 山梨県大月市】
    イサムトンコチュウ (07/05)
  • アーケード商店街のような?JR唐津駅高架下の商業施設。 【2018年12月 佐賀県唐津市】
    高沢里奈 (03/27)
  • アーケード商店街のような?JR唐津駅高架下の商業施設。 【2018年12月 佐賀県唐津市】
    唐津駅 (03/27)
  • ハッピードリンクショップ??? 【2015年07月 山梨県都留市】
    haru (04/16)
  • 長野には立派な「地下鉄」がある?長野電鉄「長野」駅にて。 【2014年05月 長野県長野市】
    test (04/16)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    まちおこし編集長 (07/22)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    yoshitomitakada (07/22)
  • 秋田杉で出来た、JR秋田駅前のバス停。 【2014年08月 秋田県秋田市】
    taic02 (08/28)
  • シビコ別館。ここにも昭和の栄華が。 【2010年12月 愛知県岡崎市】
    tt0138 (07/19)
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
スポンサーサイト
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM