陽だまりの、和光市駅南口。 【2017年06月 埼玉県和光市】
2018.04.13 Friday 00:00

東武・東京メトロの和光市駅南口の景観。

この時間帯は、陽だまり駅前広場にほどんど日陰が無く、広場全体が陽だまりのような状態だった。

もともとは東武東上線の中間駅だったが、東京メトロ有楽町線・副都心線の始発駅となったことで、この一画は比較的短期間で急速に開発が進んだらしい。

 

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 埼玉県和光市 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【編集長のつぶやき vol.554】 プレスリリースを発信する側も受信する側も、「勘違いリリース」には要注意?
2018.04.12 Thursday 00:00

2018.04.12

今さらながら、このつぶやきでは、何度も何度もお話ししてきたことですが、弊社のニュースサイトでは、プレスリリース・報道資料・記者発表資料という「素材」を多用しています。

 

そしてこれまた、何度も何度もお話ししてきたことではありますが、ネット上の配信サイトで「原文のまま」大量に拡散されているプレスリリースには???なものが少なからずある、というこをと指摘してきました。

 

???の内容というのは、「主語」「主体者」の不在、不明確もしくは古すぎる「日時」など、プレスリリースでなくても欠落していては困る内容だったり、情報自体に過不足は無くても、過度に広告的な内容だったりと、様々です。

 

そもそも、プレスリリースは、あくまでも報道メディアに向けた公式発表。

いくらネット上で公開し、大量に拡散されていたとしても、基本的にその本質は変わりません。

 

しかし残念ながら、相変わらず、その本質を「無視した」プレスリリースが、ほぼノーチェックで出回っている実態は変わっていないようです。

 

つい最近も、「勘違い」も甚だしいリリースを複数目にしました。

 

まあ、言わんとしていることは理解できるし、商品やサービスそのものは決して悪くは無いのですが、プレスリリースの表現方法としては「最悪」です。

 

明確な根拠を示さずに自画自賛する「注目の的だ」的な表現自体、メディア側からすれば相当に「鼻につく」ワケですが、一番驚いたのは、既に他メディアで「報道」された内容を都合よく加工し、「出来上がった記事」として掲載していた点でした(他メディアの著作権等をどう調整しているのかは不明です)。

 

これまた、何度も何度も繰り返しになりますが、プレスリリースは、あくまでも報道メディアに向けた公式発表であり、「資料」です。

 

その「資料」が、「注目の的」かどうかは、掲載するメディアが決めること。

プレスリリースには、情報の正確性は求めますが、最初から「出来上がった記事」は決して求めていません。

 

プレスリリースを発信する側も受信する側も、「勘違いリリース」に注意しましょう。

 

ニュース投稿やご質問・ご相談はこちら

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 編集長のつぶやき | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
駅前広場が無い特急停車駅。阪急長岡天神駅。 【2017年08月 京都府長岡京市】
2018.04.11 Wednesday 00:00

阪急京都線の長岡天神駅。

特急も停車する駅で、JR長岡京駅と並び、長岡京市の表玄関となっている駅である。


JR長岡京駅とは異なり、駅前広場も無く、階段を降りたらいきなりまちが広がっている印象。


P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 京都府長岡京市 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【編集長のつぶやき vol.553】 まちおこしの「ノウハウ伝授します系」のセミナーには要注意?
2018.04.10 Tuesday 00:00

2018.04.10

弊社は、まちおこし・観光・不動産分野の小さな通信社なのですが、まちおこしの分野で最近、少々気がかりな?リリースを目にするようになってきました。

 

それは、〇〇セミナーや〇〇塾といった、「ノウハウ伝授します系」の募集告知です。

 

その教育・研修プログラムが、中身のある、しっかりした内容であれば何ら問題は無いのですが、中には、有償・無償を問わず、如何なものか?と思えるものも少なくありません。

 

この種の「ノウハウ伝授します系」の〇〇セミナーや〇〇塾と言えば、いわゆる資格商法やサムライ商法だったり、胡散臭い「儲け話」だったりして、嫌悪感を抱いている人も少なくないでしょう。

 

もちろん、最初から受講者を食い物にする前提の〇〇セミナーや〇〇塾は論外ですが、これが「まちおこし系」となると、状況はやや複雑です。

 

と言うのも、その〇〇セミナーや〇〇塾が仮に無償だったとしても、問題が無いワケではないからです。

 

当然、こうしたセミナーが開催される場所は、「まちおこしの先進地」を自負している地域。

 

その場所が僻地であればあるほど、全国各地から「受講生が集まった」という時点で、ある意味、その「たくらみ」は成功したと言えるでしょう。

 

そして、仮にその内容が「本物」であったとしても、いざ自分の地域に持ち帰った際、同じように「再現」できるという保障はありません。

 

まあ、これは、まちおこし系のノウハウに限ったことではありませんが。。。

 

まちおこしの先進地を「視察」した自治体や企業が、その後、どの程度「成功」しているのかを見れば、答えは明らかでしょう。

 

誤解の無いように言っておきますが、先進事例を学ぶ必要は無い、と言っているのではありません。

 

ただ、まちおこしの先進地域を自称する地域や企業が、早々に「ノウハウを伝授します系」のイベントや事業に乗り出しているとしたら、それはちょっとだけ「警戒心」を抱いた方がよいかと思います。

 

どことは言えませんが、明らかに???なところもありますので。。。

 

ニュース投稿やご質問・ご相談はこちら

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 編集長のつぶやき | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
30年以上前から不変?弘前駅ビル「アプリーズ」。 【2014年08月 青森県弘前市】
2018.04.09 Monday 00:00

JR・弘南鉄道の弘前駅。
駅ビルはアプリーズという商業施設になっている。

初めてこの地を訪れたのは30年ほど前。

この間、駅前にはホテルやマンションが建ったが、写真を撮影した2014年時点で、アプリーズは30年前とほぼ同じ姿のままだった。

P R ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

| まちおこし編集長 | 青森県弘前市 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 2/429 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
  • ハッピードリンクショップ??? 【2015年07月 山梨県都留市】
    haru (04/16)
  • 長野には立派な「地下鉄」がある?長野電鉄「長野」駅にて。 【2014年05月 長野県長野市】
    test (04/16)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    まちおこし編集長 (07/22)
  • 岳南電車の終点「岳南江尾駅」へたどり着く裏ワザ?沼津駅前から路線バスに乗車(1)。 【2015年07月 静岡県沼津市】
    yoshitomitakada (07/22)
  • 秋田杉で出来た、JR秋田駅前のバス停。 【2014年08月 秋田県秋田市】
    taic02 (08/28)
  • シビコ別館。ここにも昭和の栄華が。 【2010年12月 愛知県岡崎市】
    tt0138 (07/19)
  • 特急あずさの車内販売で、スジャータのアイスクリーム。 【2010年7月 特急あずさ車内】
    太郎 (09/23)
  • 【PR記事 一度は泊まってみたい宿】 2012年9月オープン。宮崎のマチナカに登場した隅研吾作品「ガーデンテラス宮崎 ホテル&リゾート」。 宮崎県宮崎市
    ふちがみかなこ (09/16)
  • 少しだけ、ホッとする並木道。 【2013年5月 茨城県つくば市】
    ダージリン紅茶通販のティチャイ (08/11)
  • この一画も再開発で変わる?福山駅前の一画。 【2009年12月 広島県福山市】
    紅茶通販茶専科ティチャイチャイ (06/07)
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
スポンサーサイト
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM